PALSプロバイダーコース

Pediatric Advanced Life Support Provider.小児の緊急事態に対応する二次救命処置を学習します。

 概要

 アメリカ心臓協会(AHA) PALSコースは、心停止および心停止前後の小児患者に対処するための知識とスキルを学ぶコースです。 PALSコースの目標は,重症の疾患や外傷のある小児に対する治療の質を向上させ,予後を改善することです。
小児評価の体系的アプローチ,一次救命処置,PALS治療アルゴリズム,効果的な蘇生,チームダイナミクスといった重要な概念を強調するために,一連の小児緊急事態シミュレーションを用います。    

 特徴
  • 小児に対する1人法および2人法のCPRおよびAEDの使用
  • 乳児に対する1人法および2人法のCPR
  • 呼吸器系緊急事態の管理
  • 心リズム障害および電気的治療
  • 心停止後即時治療
  • 血管確保
  • 蘇生チームの概念
  • 心臓系,呼吸器系,およびショックのケースに関するディスカッションおよびシミュレー ション
  • 小児評価に対する体系的なアプローチ
 コース所要時間

PALSフルコース:約14時間程度

 受講対象者

医療従事者および医療系学生
小児、乳児のCPRとAED操作が出来ること
質の高いCPRが出来ること

 修了試験

小児・乳児のAEDとCPRスキルテスト
実技試験
筆記試験(84%以上の正答率)

 修了証

本コースの全課程を修了し、筆記試験・実技試験に合格すると、2年間有効のAHA公式PALSプロバイダー認定カードが発行されます。

 教材・その他

下記の教材と器材は受講生各自でご用意いただきます。
PALSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2015準拠 

 

 

 

 

ポケットマスク(越谷ラーニングスタジオでは当日会場でも2,500円で販売しております。)