ICLS指導者養成ワークショップコース

ICLSコースのより良いインストラクターとしてステップアップするためのコースです。

 概要
  • 「成人教育」について
  • コース内での効果的指導法
  • チェックリストを活用したフィードバック
  • シナリオを用いたACLSシミュレーター操作法
  • ロールプレイステーション
 受講対象者

ICLSコースを受講された方で、以下の項目ができる。

    • CPR, AED, 気道管理
    • 人工呼吸
    • モニタ付き除細動器の使用法、安全で迅速な除細動
    • 無脈性心停止のアルゴリズムに従ったチーム蘇生

ICLSコースにアシスタントとして参加したことがある。

ICLSコースのインストラクターになりたい。

 修了証

 コース終了後に「日本救急医学会」認定 修了証をお渡しいたします。

 教材・その他

 改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック(教材は受講生各自でご用意ください。)

 コース開催前に、Eラーニング(事前学習)をご案内します。 Moodle(Eラーニングプラットフォーム)を使用して、事前にプレテスト、資料や動画の閲覧が可能です。