代表挨拶

ようこそ!私たちは「特定非営利活動法人・救急医療の質向上協議会」です。

 

通称は「CATS(キャッツ)」、 Caregiver Associates for Total Satisfaction in Acute Medicineの頭文字です。
特定非営利活動法人救急医療の質向上協議会(以下「CATS」)は、救急救命士や看護師など救急医療の専門家が中心となり、健康増進及び救急医療の発展を目指し2005年に設立しました。

その時あなたは、救える人ですか?
あなたは身近で大切な人が倒れたとき「救える人」として行動できますか?
医療関係者はもとより一般の方へも、傷病に迅速かつ適切に対応するためのトレーニングを提供しています。
BLSコースは職種・医療資格による受講制限は設けていません。
またインストラクターの育成にも積極的に取り組んでいます。
そのために一次救命処置プログラムであるハートセイバーコース、BLSヘルスケアプロバイダーコース、二次救命処置ACLSプロバイダーコースといった様々なAHA公式心肺蘇生法トレーニングコースを提供します。
医師・看護師、すべての医療従事者はもちろん、市民の方々にも世界に認められた最高水準の救急蘇生トレーニングを受けていただきたいと考えています。

私たちの活動は、心血管疾患および脳卒中に罹ることなくより健康な生活を築くことです。
これが私たちの活動の唯一の目的です。

代表 前田淳一