介護チームのためのファーストエイドセミナー

日時:4月21日(金)18:00~19:00

場所:越谷ラーニングスタジオ

参加会費:500円

対象者: 自宅介護者や介護施設の職員

講師:池上敬一(日本医療教授システム学会代表)

介護者(ヘルパー・ケアマネ・家族対象)のためのファーストエイドを学びましょう。

対象は、要介護者の家族と介護チーム(看護師、介護士、薬剤師、リハビリ・マッサージ、訪問入浴、施設のスタッフ、ケアマネジャー、訪問診療のスタッフなど)です。

要介護者を観察するポイントは何か、どんな変化があれば誰に相談・連絡すればいいのか・・・。 在宅医療では誰もが不安に思っている急変の判断とその対応を学びます。 教材として「日頃の観察カード」、「患者安全信号機カード」(観察で変化を判断し、判断に応じて対応を開始するためのアクションカード)、「変化の伝え方カード」を用います。 これらのカード(保存版)はセミナーだけでなく、現場で使うことを前提に設計されています。 具体的な急変事例を経験し、カードの使い方と救急処置の仕方を学びます。

お申し込みはこちらから

 

 

CATS映像

越谷LSイベントカレンダー

患者安全トレーニングプログラム

インストラクター会員サイト