市民講座「救急医療の上手な活用法」@1月 開催報告

 

 

 

 

 

 

2014年1月15日 越谷サンシティホール にて市民講座を開催しました。

先月も行われた講座の第2弾です。

講師はNPO CTASの代表「獨協医科大学越谷病院 救命救急センター長 池上敬一先生」

参加者のリクエストにより「鼻血」と「お酒を飲んでふらっとした時」の対処法を具体的に教えて頂きました。

身近なテーマだけに、質疑応答も活発に行われ、大変ご満足いただけました。

また、本日の実技は「脈をとる」
手首と頸動脈でのとり方と、15秒の拍数×4で出すことを覚えていただきました。

次回は2月12日(水)3時より、場所を変えて越谷ラーニングスタジオでの開催が決定!!

皆様、是非ご参加ください!!

 

 

 

CATS映像

越谷LSイベントカレンダー

患者安全トレーニングプログラム

インストラクター会員サイト