埼玉県地域課題解決型協働事業 市民対象ファーストエイド「脳卒中・熱中症」コース 開催報告

9月25日 獨協医科大学越谷病院 高架下会議室にて埼玉県地域課題解決型協働事業 市民対象ファーストエイド「脳卒中・熱中症」コースが開催されました。

今回は前回の「脳卒中」に加え新たに「熱中症」の事例映像教材が追加されました。

症例の映像を見て、受講生から次々と症状の気付きや変化の指摘がありました。

ディスカッションも盛り上がり、楽しい学びの場をもてました。

***********************************************************
受講された方々の声

「とてもわかりやすく、勉強になりました。子供や両親にも今日の事を教えたいと思います。」
「知っているようで細かくは知らなかったので、また他の事でも勉強したいです。」
「Nsでしたが初期対応あまりしなかったので(救命士さんがHpに連れてきてくださいますから)とても参考になりました。」
「文章だけの講習会と違い、映像を使った事により頭と心に残りました。」
「是非又参加したいです。」
***********************************************************

CATS映像

越谷LSイベントカレンダー

患者安全トレーニングプログラム

インストラクター会員サイト