一般のみなさまへ

突然の心停止、脳卒中、心筋梗塞や交通事故・・・これらはいつ起こるか分からない、緊急の事態です。

そのときあなたは、どのように行動しますか?

「すぐに119番通報」すれはすぐに救急車が到着し、救急隊が何とかしてくれると思っていませんか?
愛する人や大切な人を救うには、それだけでは十分ではありません。
その理由は「救命救急のいま」をご覧ください。

 

あなたが救える命がある

あなたが救える命がある

そのときあなたは、救える人ですか?

「もしもの時」、その場に居合わせたあなたには大事な役割があります。

1. 何か変だと気づく
2. 119番通報する、病院に連れて行く
3. 救急隊が到着するまで、または病院につくまで応急手当を行う

この3つを行うことで命を救ったり、重大な後遺症を防止することができます。

このとき、その場に居合わせた市民が「わたしは救える人です!」と宣言できる、そのような市民で社会を満たす・・・これがCATSのミッションです

CATSが提供する講習会

* CATSファーストエイド (市民対象オリジナル講習会)

* アメリカ心臓協会(AHA)認定講習会

講習会のご案内 をご覧ください。